FXで失敗した駄目なトレード(習慣)を5つ振り返ってみる

FXで失敗

FXには失敗がつきものです。

今回は私が今までに完全に失敗したなって思うトレード前の駄目な習慣について書いていこうと思います。

風呂上りに裸のままでエントリー

文字通り、ヒドイですね。風呂上りに、着替えもせず裸のままでエントリー(笑)

何をしたいんでしょうね。私は・・・

エントリーする前から負けているわけです。エントリーして勝てばいいんですが、仮に負けトレードになると、次のエントリーポイントまで裸で待つという修行僧な感じですね。

そして、勝てばまだいいんですが、大体負けます。そして、裸で数十分いるので具合が悪くなったり、風邪を引くという悪循環・・・

これは、2015年に度々やっていて失敗をしていましたね。

今はもうやっていないだろうと、今年の相場日誌を見返したら、1/6に風呂上りに裸でエントリーし+3千円から-3万円になり、反省文を書いていました(笑)。

結局、これってFXで一番大事な感情やメンタルの部分であり、崩れてはいけないところなんですよね。

しかし、FXは継続を伴うので、1年間だけ頑張っても駄目なんです。日々、気持ちを引き締め相場に向わないとやられてしまうんです。

私も日々、相場日誌を書き反省しルールを守るように気持ちを引き締めているんでが、相場の変化と日常(仕事)の変化の中でどちらも結果を出していかなければいけない。

これが本当に難しいです。特に今年は年初から一進一退であり、負けを認めないと本当にやられてしまう年だと感じています。

スマホゲーをやりながらエントリー

はい、なんとういう駄目な精神でFXをやっているんでしょうね。

いや~恥ずかしいですね。結構、私のブログって人には厳しいことを書いているのに、この体たらく・・・

私は趣味がスマホゲーなので、エントリー機会がない値動きの時にはスマホゲーをやっています。やるのはいいんですが、やりながらふとチャートを見ると、絶好のエントリー機会ではありませんか!!

そして、エントリーします。そんな気持ちでいきなりエントリーしたポジションはエントリーしたいポジションから若干ずれており、結局負けてしまいます。

特に私はスキャルピングがメインなので、数pipsずれることが命取りになります。それなのに、のほほんとスマホゲーをやりながらFXもする。

明らかに悪い習慣ですよね。

もし、FXで勝つことができていない人は、このようなことをしていないか、自分のトレードを振り返ってみてください。きっと、エントリーする前の段階で負けているはずです。

新幹線の中でエントリー

FXを真面に始めた当初は仕事の出張や旅行に行く際に新幹線の中でエントリーしていましたね。丁度、相場日誌をつけ始めて3ヶ月頃の時ですね。

これは、今完全にやっていませんね。

今思えば、本当にやってはいけないことをしていたなって思います。新幹線でエントリーするって普通に考えて普通じゃないですよね。明らかにギャンブル感覚だったと思います。

つまり、ポジションを持っていないのにチャートが気になる。これは、長い目で見れば気にならないトレードスタイルでなければFXを継続していくことは難しいと感じています。

寝起きにエントリー

寝起き3秒後にチャートを開いて、即エントリーという離れ業(笑)。

何をやっていたんでしょうね。昔の私は・・・

寝起きにメガネも掛けずエントリー。まだ、目もしっかり開けることができない状況なのに、片目でチャートを見て感覚でエントリー。

私は何を目指していたんでしょうね(笑)。これで、勝てるわけがないですよね。

仕事に行く5分前にエントリー

これも、なんで仕事がすぐせまっているのにエントリーする必要があるんでしょうね。私はバカなんでしょうか(笑)。でも、これがFXの怖いところなんですよね。

なんか、今エントリーすれば勝てるような気がする。

こんな意味不明な妄想でエントリーして良い結果が出るわけがないんですよね。

幸い私がトータルで失敗しなかった理由

最後に、これだけいろいろ失敗を繰り返してきて負けてきましたが、それでもトータルで勝つことができたのは、自分のトレードスタイルがあるからです。

これは、別の言い方をすると、人の意見をあまり参考にせず、人の意見があまり気にならないってことです。

あまりっていう言葉を使っている理由としては、少しは幅(余裕)を持たせましょうっていう意味です。

自分で勝つことが実感できてくると、こうやっていると勝てているなとか、こうやったら負けたなっていう自分の例ができるんです。だから、人の話を聞かなくても自分を信じてトレードしていれば、良い結果は出るんです。

さて、私の失敗例のように、寝起き3秒後にエントリーし、スマホをやりながらエントリーし、風呂上りに裸でエントリーし、仕事に行く5分前にエントリーし、出張に行く新幹線の中でエントリーしている人がもしいたら、すぐに止めましょう。

駄目な習慣を一から見直し、個人でお金を稼ぐ意識をしっかりマインドセットしましょう。

それだけでも、飛躍的にFXで勝つ勝率が上がります。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ねこやぎ

「為替部」ブログの管理人です。日々、自力でお金を稼ぐことや人生充実をテーマに考えています。FX実績は運用資金50万円を2年で400万円にしました。このブログではFXで1年目から結果を出していける手法や相場への対応の仕方を公開しています。