グーグル アドセンス審査期間たった6時間で一発合格!

Google AdSense審査合格

ブログを始めて8ヶ月が過ぎようとしています。

最近仕事も忙しく、なかなかまとまった時間が取れないため、ブログの更新やFXも自分のやりたいようにできていません。

そこで、何か新しいことを始めたいと思い2017年5月21日Google AdSenseに申し込みをしてみました。

私のブログはGoogle AdSenseを始めても収益がほとんど期待できないPVではありますが、少しでも自分の力だけでお金を得る手段を増やしていきたいと思っています。

グーグル アドセンスに申し込みした時の状況を整理

まず、Google AdSenseに申し込みをする数日前に私はGoogle AdWordsの審査に合格しています。ただ、Google AdWordsに審査合格するまで、アカウントが強制停止するなど苦戦しました。それが、この記事になります。※新しいタブでは開きません

Google AdWordsアカウント強制停止

Google AdWordsアカウント強制停止!申込審査復活まで

2017年5月23日

Google AdWordsに合格したからといってもGoogle AdSenseとGoogle AdWordsは全く違うものになります。

ただ、たった6時間で合格した理由の一つだと感じています。

グーグル アドセンスに申し込み後の流れ

Google AdSenseを申し込む前にいろいろネットで検索し調べましたが、一次審査がある場合が多いようです。ただ、規約もその都度変わっていき一次審査もない場合もあるという情報もありました。

私の場合は一次審査はありませんでした。

時系列で説明すると、申し込み14時48分。その後、14時53分にGoogle AdSenseチームから「Google AdSenseのご利用に向けて準備しましょう」というタイトルでメールが届きました。

この時点で一次審査は通過、もしくはなかったことが考えられます。また、時間も申し込みから僅か5分後に届いたことからも、一定の基準は既にクリアされていた可能性が高いです。

 AdSenseポリシー審査

メールの主な内容は「AdSenseをサイトに導入してください」という案内です。AdSenseを自分のブログやサイトに貼りAdSenseポリシーに準拠しているかどうかチェックするとありました。

審査期間は1~2日であり、審査が終わり次第、結果をお知らせしますとの明記です。

グーグル アドセンス審査合格

申し込みをした6時間後の21時頃に「お客様のサイトがAdSenseに接続されました」。この記事のアイキャッチ画像(タイトル画像)が送られてきます。というメールがGoogle AdSenseチームから届きました

これで、Google AdSenseの審査に合格したことになります。

私はGoogle AdWordsで苦戦しましたので、こんなに早くAdSenseに合格できるとは思っていなかったため、ビックリしました。

これで、大げさですが少なからず収益できる環境が整ったことになります。

グーグル アドセンスに合格した時のブログの状態

AdSenseに合格した時のブログの状態を紹介します。参考になればと思います。

・記事の文字数は全て1000文字以上

これは、ブログを始めた当初からずっと守っています。確かに1000文字書くことは難しい時もありますが、慣れてくれば特に敷居は高くないと思います。

・全ての記事にアイキャッチ画像を貼る

画像を使ったほうがいいことはサイトやブログを運営していく上で大事ですが、AdSense審査に関しては情報が散乱していますね。私は著作権に十分に気をつけ画像を貼っていて、自分で撮った画像や有料画像を使っています。著作権がフリーであれば無料画像でも問題はないと思います。また、免責事項欄をつくり所有権は著作権元に属しますと明記しています。

・記事数は81記事で申請した

こんなに記事数はいらないとは思いますが、多いにこしたことはないと思います。ただ、ここで注意なのが、審査に通らない場合に記事数が多いと、訂正するのに時間がかかり、どこが不適切なのかがわからない場合があることですね。もしAdSenseを始めたい人はブログやサイトを始めた当初から、気をつけて書いていたほうがいいと思います。

・カテゴリーは最低でも5記事以上で申請した

これに関しては明確な基準がわからないため、私の場合の例です。

グーグル アドセンス合格に向けてのコツ

AdSense合格に向けて、これが大事だと思うコツをいくつか挙げたいと思います。

・サイトポリシーの明記

私のブログはFX(外国証拠金取引)がメインであり、表現や言葉の使い方、情報の真実に関しては非常に気をつかっています。ですので、サイトポリシー欄をつくり、ブログの趣旨やこのブログを運営していく上で大事にしていることを明記しました。

・プロフィールの明記

自己紹介ですね。これがあるのとないでのは私は正直わかりません。ただ、身元をある程度明かすことはAdSense審査に合格する上でプラスだと思います。だって、身元がわかるほうが、信頼感が増しますよね?自分がネットサーフィンしていても思います。企業が相手なら尚更だと思います。

・嘘の情報は書かない

これは、当たり前のことですが、0のことを100あるように書くのはAdSense関係なしにNGです。多少は表現や言葉を盛ってはいいと思いますが、過度な表現は誤解されることに繋がります。

・ブログやサイトの読者に対して、有益な情報を発信する

これが、一番大事だと思いますね。結局はコンテンツなので、有益なサイトと判断されれば、広告を貼ってもいいよってことになりますよね?誰だって、有益ではなくポリシー違反しているサイトには広告を提供したくありません。相手の条件や基準を知るってことが一番の近道だと思います。

グーグル アドセンスのまとめ

ここまで、AdSenseの申し込み、審査、合格までの流れを紹介してみましたが、合格に向けて1つだけに大事なことを絞るとすれば、「一つ一つ丁寧に記事を書く」これに尽きます。

この言葉で全てが網羅されると思います。私もせっかく合格したので、気をつけて記事を書いていきたいですね。

AdSenseを始めて約1ヶ月の感想や収益はこちらの記事です。

ブログ収入



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ねこやぎ

「為替部」ブログの管理人です。日々、自力でお金を稼ぐことや人生充実をテーマに考えています。FX実績は運用資金50万円を2年で400万円にしました。このブログではFXで1年目から結果を出していける手法や相場への対応の仕方を公開しています。