西村博之著書「無敵の思考」を読んだ感想を本好きFXトレーダーが語る

西村博之著書「無敵の思考」

さて、本を定期的に読む私は、先日西村博之著書「無敵の思考」を本屋で買ってきました。

前回、勝ったのが「貧乏父さん金持ち父さん」なので、約2ヶ月ぶりに本を買いました。

「改訂版」金持ち父さん貧乏父さん

「改訂版」「金持ち父さん貧乏父さん」を読んでみた感想を語る30代仮面社畜

2017年7月15日

西村博之のプロフィール

本に書いてあるブロフィールを抜粋すると、1976年、神奈川県生まれ。東京都に移住し、中央大学へと進学。在学中に、アメリカのアーカンソー州に留学。1999年にインターネットの匿名掲示板「2ちゃんねる」を開設し、管理人になる。東京プラス株式会社代表取締役、有限会社未来検索ブラジル取締役など、多くの企業に携わり、企業の立案やサービス運営、プログラマーとしても活躍する。

2005年に株式会社ニワンゴ取締役管理人に就任。2006年、アップロードされた動画にコメントをつける機能を持ったサービス「ニコニコ動画」を開始し、大反響を呼ぶ。2009年「2ちゃんねる」の譲渡を発表。2015年に英語圏最大の匿名掲示板「4chan」の管理人に。主な著書に「僕が2ちゃんねるを捨てた理由」(扶桑社新書)、堀江貴文氏との共著に「ホリエモン×ひろゆきやっぱりヘンだよね」(集英社)などがある。

以上が西村博之氏のプロフィールです。

西村博之のイメージ

私はYoutubeをよく見ます。そして、関連動画に西村氏が時々出てくるので見ることがあります。また、テレビでも拝見し独特の考えを持っている人ってイメージでした。

特に悪いイメージはなく、2ちゃねんの元管理人で頭のいい人で少し変わっている人っていう、ざっくりしたことしか知りませんでした。

「無敵の思考」を買った理由

単純に名前を知っていたことと、名前を見た時に顔がすぐに出てきたからです。

そういえば過去に勝った本って、自分の知っている名前かつ顔がわかる人の本って買っていないなって思ったこともあり、すぐ本を手に取りレジにむかいました。

「無敵の思考」を読んだ感想

一言でいうと、残念ですが本当につまらない。得るものがほとんどありませんでした。

もう1回言っておきますが、私は西村氏が嫌いというわけではありません。むしろ、自分の意見をしっかり持っていて、好感を持っているほうです。

それでも、今回の「無敵の思考」はあまりにがっかりでした。少し読み始めた頃からうすうす気づき始めました。

これは、内容が薄い本だなと。

なんというか、内容、質ともに重さがないんです。もう、すらーって読めるレベル。なんだろ、西村氏の考えの表面の薄い皮を1枚本にしてみましたって感じですね。

「無敵の思考」を読んで記憶に残っていること

なにか一つ記憶に残っていることがあるとすると、今はパソコンよりスマホが主流だが、スマホではものづくりができない。その反対に、パソコンはものづくりができる。

この言葉ですね。確かにそうだなと思いました。今、企業や私のやっているブログでもパソコンでの見え方よりも、スマホでの見え方に力を入れてきています。

私のブログも半数以上がスマホユーザーが見ています。

でも、今のレベルのスマホではものづくりができません。スマホができるからパソコンはいらないって考えは通用しないことがわかります。

西村博之氏のイメージが変わった

今回この本を読んで、西村氏のイメージが変わりました。変わったというよりも、正しく知る機会をつくり西村氏のことを少し知ることができたことですね。

今までの西村氏のイメージはとても好感を持っているほうでした。しかし、それは断片的な動画での西村氏だっり、自分がつくりあげた虚像のイメージだったんだなと思いました。恐らく、少なからず肩入れがあったんだと思います。しかし、今回この本を読み「こんなペラペラなことを書く人なんだと」失礼ながら思いました。

つまり、高く見積もり過ぎていたんだと思います。

この文章は載せないほうがいい

本の最後に「おわりに」って項目があります。

その最後に「とはいえ、この本は編集者の種岡健さんに、直接話したことや過去のブログをまとめていただいただけなので、ちゃんと自分の書いたのは、「おわりに」だけなんですけどね。

この文章ですね。

これが本当なのか、それとも皮肉ったのか、この本はつまらないと感じることが正解と思わせるためなのか、私にはわかりません。

しかし、私のようなコアではない人がこの本を買って最後まで読んできた人に対し、この文章は大人として書くべきではないと思いますね。

まあ、西村氏らしいといえば、それで終わる話なんですがね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ねこやぎ

「為替部」ブログの管理人です。日々、自力でお金を稼ぐことや人生充実をテーマに考えています。FX実績は運用資金50万円を2年で400万円にしました。このブログではFXで1年目から結果を出していける手法や相場への対応の仕方を公開しています。