ページRPMが2ヶ月連続で平均800円超え!アドセンス収入安定化まで

ページRPMが平均800円超え

本記事は、本ブログのページRPMが2ヶ月連続で平均800円を超えたので、その安定に至るまでの過程を紹介します。

また、ページRPMとはアドセンスのインプレッション収益のことであり、表示回数1000回あたりの見積収益額です。

ですので、実際の収益額ではありません。

高ければ高いほど、効率が良く、仮に低いPVでも一定の収入が期待できます。

ページRPMの数字が明らかに安定してきた

まず、ページRPMの数字に惑わされないために、ページRPMを理解する必要があります。

ページRPMは短い期間の統計だと、意味がありません。

例えば、1日だけでページRPM数千円とか、1週間だけでページRPM1,000円とかは再現性はなく、現実的な数字ではありません。

ですので、ページRPMの数字に注目するだけではなく、どのぐらいの期間の数字なのかを把握する必要があります。

そうしないと、一発屋の数字に騙されることになり、間違った対策をしてしまいます。

ページRPMが2ヶ月連続で平均800円超え

本ブログは、2018年6月、2018年7月のそれぞれの月平均のページRPMが800円を超えることができました。

規約上、細かい数字は出せませんが、2ヶ月連続で800円を超えることができ、明らかにアドセンス収益が安定してきているのがわかります。

しかも、ほとんど広告の位置は変更していないので、本ブログの今後の収益性の見通しもつくようになりました。

調べてみると、一般的にページRPMが平均800円はとても高い方です。普通は、200円から300円のようです。

ページRPMが高い理由

本ブログの、ページRPMが高い理由をいくつか挙げていきます。

前提として、本ブログのざっくりとしたテーマは「FXで稼ぎ確定申告をした兼業トレーダーがブログを始めた。ブログで手法を公開しつつ、ブログ収入にも挑戦。また、日々の兼業トレーダーの生活」をメインに記事を書いています。

理由その1

FXという投資、金融商品の記事が多いことです。投資や金融系の記事が多いと、表示される広告も高単価の広告が多く1クリックあたりの単価が高くなる傾向にあります。

この高単価がページRPMを上げる一番の理由になります。仕事や商売をしている人ならご存知だと思いますが、単価の威力は凄まじいです。

例えPVがあまりなくても、高単価ならそれなりの収益になります。もちろん、PVが多くて高単価なら一番いいわかですが、なかなか難しいのが現実です。

ですので、高単価の広告が表示される記事を書くことです。

理由その2

クリック率を約1%から約2%に改善しました。

改善方法としては、関連広告を使えるようになったことが大きいです。関連広告は一定のブログに成長すると使えるようになる広告の種類です。

関連広告を使う注意点としては、ブログのサイドバーに関連広告はオススメしないです。サイドバーは本当にクリックされるのは稀です。

サイドバーに過剰な期待をしてはいけないです。

いかに、関連広告をクリックさせるかです。

理由その3

アクティブビュー視認可能率を上げました。

アクティブビュー視認可能率の改善する前は30%~40%ぐらいが多かったんですが、それを50%以上にしました。

改善方法は簡単です。

アクティブビュー視認可能率が低い広告を「変更する」。もしくは、「止める」です。

そうすれば、自然にアクティブビュー視認可能率が上がります。上がるってことは、掲載している広告が見られていることに繋がります。

むやみに広告の数を増やすことが得策ではありません。

ページRPMを上げるとアドセンス収入の安定化に繋がる

一定期間のページRPMがわかると、だいたいの収益の目途がたってきます。

また、ページRPMを上げると、PVがそんなに高くなくても収入が期待できます。

もし、本ブログのページRPMが半分の約400円だとすると、収入も半分になってしまいます。

そうなると、PVを今の2倍にしないと今の収入額にはなりません。

PVを今の2倍にすることは、私にとってとてもハードルが高いです。PVを増やすか、単価を上げるかになるわけです。

ブログを始めてもう少しで丸2年になりますが、PVを一気に増やすことは現実的に難しいです。

しかし、表示される広告の単価を高くすることは、記事の内容次第なところがあります。

ページRPMを上げることだけが正解ではない

ページRPMは高ければ高いほうがいいですし、上げる努力はするべきです。

しかし、ブログを続けてきて思うのは、高単価な記事やブログ収入のことだけを考えて記事を書き続けられないという壁にぶちあたります。

本業としてやっているなら別ですが、一般的な大人が仕事をしつつブログで収入を得ることって、どう考えても普通ではないです。

特に、ブログ初心者に言いたいのは、もっと楽に書いていいです。どんなに、いい記事を書いても、最初の数ヶ月は期待するようなアクセスは望めないです。

そんなに張りつめていたら、ブログを継続できないです。

ブログを書くことを習慣化し、その書いた記事の中でアクセスがある記事を軸に記事を増やしていけば、アクセスは自然と増えていきます。

ですので、頭の中が「お金」だけではなく、アウトプットしたいことを記事にしてみるといいです。

私が、ブログを始めた頃はそんな感じでした。

ブログ収入を増やすための本ブログの課題

本ブログも、もう少しで丸2年になります。

よく、ここまで続けてきたと感じます。

先ほど、ブログ初心者に書きたいことを書こうと言ったばかりですが、ブログ収入の土台はPV(アクセス)とUU(アクセス人数)です。

本ブログは、ここ半年明らかに伸び悩んでいます。なんか、いろいろ試してみても、一定の数字に収まる傾向にあります。

ただ、1年前のPV、UU、収入と比べてみると、断然成長しています。

ブログを一つの企業とすれば、決して恥ずかしくない成長を遂げているので、引き続きブログ運営にも力を入れていきたいです。

ブログ収入



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ねこやぎ

「為替部」ブログの管理人です。日々、自力でお金を稼ぐことや人生充実をテーマに考えています。FX実績は運用資金50万円を2年で400万円にしました。このブログではFXで1年目から結果を出していける手法や相場への対応の仕方を公開しています。