副業ブログで毎月5,000円の収入!アドセンスを始めて2年で達成

副業ブログで毎月5,000円

本記事は、ブログ収入で毎月5,000円以上稼げるようになった話です。

また、毎月5,000円稼げるまでの期間や時間。

特に、副業でブログを始める上で、現実的な話をしていきます。

副業ブログで毎月5,000円の収入

当ブログでは、過去にも副業で月5,000円を達成した記事を書いています。

でも、一時的な月5,000円達成と毎月5,000円以上の達成雲泥の差です。

現在、4ヶ月連続で月5,000円以上(携帯代を支払える金額)を達成しているので、一時的ではなく継続的なブログ収入と胸を張って言えるレベルに成長しました。

また、もう月5,000円を下回ることは感覚的ですが、ないなとわかるレベルまできました。※フラグにならないことを祈ります(笑)

あるとすれば、グーグルアップデートで検索順位変動し、アクセスが急激に減ったときですね。

こればっかりは、誰もわかりません。

ただ、自分の力だけで5,000円とはいえ、会社以外から収入を得ることができています。

ブログ収入で毎月5,000円以上は1つの区切りであり、ある程度真面目にブログを継続していないと達成できない数字です。

会社に雇用され5,000円稼ぐのと自分のブログで5,000円稼ぐもの雲泥の差です。

副業ブログで毎月5,000円稼ぐまでの期間

当ブログを始めたのが、2016年の9月下旬。

ブログを始めてから2年ということになります。

つまりですね、ブログで月5,000円の収入と断言できるレベルまでに2年かかっていることになります。

2年という歳月。

達成までに早いと思うのか、遅いと思うのか。

毎月5,000円稼ぐまでに2年かかった理由

ブログを書く側の人はわかっていることですが、読む側は基本的なそのブログの土台を知らないと数字や結果って意味がないです。

対象のブログは本人が書いているブログなのか。もしくはお金を払いライターに書かせているのか。

これだけでも、「ブログ」っていう1つの言葉でも違います。

私の場合は、自分で全て書いていますので当たり前ですが忙しいときやモチベーションが低いときは、ブログを書くスピードが落ちます。

ブログを始めた当初は、モチベーションが高く月に10記事以上書くことが多かったですが、そのモチベーションに比例せずアクセスは伸び悩み、だんだん記事数も少なくなってきました。

でも、次第にアクセスが伸びるようになり、それから月1万PVまではあっという間でした。

でも、月1万PVを達成したことで、1つの区切りができ次第に更新スピードが落ちてきました。

ただ、ブログで自分のやっていることを発信することは好きなので、現在もブログを続けています。

ブログで副業を考えている人へ現実的な話

私は、ブログを始めて2年。その2年で、ほぼ確実に月5,000円以上をブログ収入として想定できるレベルに達するまでになりました。

金額はさておき、2年という歳月。

2年あれば、十分人生が変化するレベルです。

ブログだけにその2年をおきかえてみると、記事数は200弱です。

記事作成にかけた時間

約200記事と仮定して、1記事約2時間。トータルで、400時間記事作成にかけていることになります。最低時間で見積もってもこれだけ時間をかけています。

また、このほかにもブログを安全に管理したり、ブログデザインなどもろもろやらなければならないため、400時間の倍以上の1000時間は確実にかけていると感じます。

1000時間と仮定すると、日数で41.7日。1年あたり、約20日まるまるに相当。

1日あたりでいうと、約1.4時間ブログにかけている計算になります。

こうやって計算してみると、現実的な数字であることが自分自身でもわかります。

1日約1.4時間を別の勉強したと仮定すると、相当学べますし資格も何種類かは取れている時間のかけかたです。そして、私の場合に当てはめると、月5,000円というブログ収入。

時間と金額だけにスポットを当てると、ブログで収入を得ることの難しさや現実的な部分が見えてきます。

お金だけを目的としてブログを始めるのは必ず挫折する

私がブログを始めた1番の理由は、ブログで自分の情報や経験を発信してみたいという欲求があったからです。

もし、これがお金だけを目的とした始め方だったら続けてこれませんでした。

数ヶ月たらずで、ブログで数万円の副収入を期待して始める人も少なくないと感じます。特に、ネットに出ている情報や経験は、成功した人の都合のいい部分しか出てこないことも多い印象です。

そんな感じでブログを始めると、必ず挫折するかブログを続けられないです。

ブログって続けられなければ、終わりなんです。

放置して、永遠に望んだ金額を稼いでくれるブログって存在しないんです。

リアル社会でも、みんな一生懸命に頑張っています。

それは、ネット社会でも同じです。

ネット社会だから、簡単に稼げるような変な思い込みをしていると、月1,000円すら稼ぐことはできないです。

また、その前にアクセスを集めることの難しさに直面します。

自分一人の力でアクセスを集めなければならないでの、会社の仕事と違い全て自分で決めて自分で実行し自分だけでPDCAしないといけないです。

結論!副業にブログは最適なのか?あり?なし?

ここまで、ブログで毎月5,000円以上の収入を稼げるブログに成長したことの喜びよりも、どちらかといえばブログ収入や運営の現実的な話をしてきましたが、では実際に副業にブログはありなのか?なしなのか?

・ブログが好きであり、自分の情報を発信したい欲求があれば「あり」

・お金が1番の目的で、すぐにまとまった金額を稼ぎたい人は「なし」

多くの人は副業で始めるので「後者」ですよね。

でも、ブログで結果を出している人は少なからず「前者」の気持ちがある人です。

仮に、私が2年で毎月5,000円のブログ収入ではなく、2年で10倍の5万円のブログ収入だったとしても、そう人生に大きな変化はないと確信しています。

それよりも、好きなブログを続けている充実感や自分の力だけでお金を稼ぐという面白さだったり、情熱や探求心のほうが大事だと感じます。

面白いものは面白い。つまらないものはつまらない。

面白いから続ける。つまらないから止める。

ブログはこれでいいんだという結論に達しています。

ブログ収入



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ねこやぎ

「為替部」ブログの管理人です。日々、自力でお金を稼ぐことや人生充実をテーマに考えています。FX実績は運用資金50万円を2年で400万円にしました。このブログではFXで1年目から結果を出していける手法や相場への対応の仕方を公開しています。